サービストップ点検

ネッツトヨタ高松の点検

整備画像

法定12ヶ月点検・法定6ヶ月点検

この点検はおクルマの安心・安全・快適に走るために車検と車検の間に行う大切な点検です。
クルマの基本性能にかかわる機能やさまざまな装置類の状態を徹底的にチェックします。
定期的な点検を実施することで、不具合個所の早期発見が可能となり、トラブル回避やメンテナンス費用を低く抑えられます。
また、この点検は道路運送車両第48条(定期点検整備)により規定されクルマを使う人の義務となっています。

 


 

法定12ヶ月点検(貨物車は初回1年目)

法定6ヶ月定期点検(貨物車)

マイレージ点検

店内でコーヒーなどお飲みいただいている間に完成いたします。ぜひ、ご来店ください。

点検項目

3,300

全部で

(税込)

  • ブレーキペダルの踏みしろ
  • パーキングブレーキレバーの引きしろ・踏みしろ
  • エンジンオイル、ブレーキフルード、ウインドウォッシャー、エンジン冷却水の量
  • シートベルト損傷・ねじれ
  • ウォーニングランプの球切れ
  • バッテリー液量、比重
  • ワイパーの拭き取り状態
  • ウインドウォッシャーの噴射状態
  • ファンベルト・パワーステアリングベルトの張り具合
  • 灯火装置(ヘッドランプ)
  • 方向指示器の点灯・点滅、汚れ・損傷
  • 溝の深さ、異常摩耗、亀裂、損傷、空気圧調整
  • エンジンのかかり具合
  • ブレーキペダルの踏みしろ及びブレーキの効き具合
  • パーキングブレーキレバーの引きしろ
  • エンジンの低速及び加速の状態
  • ブレーキフールドの量
  • ウィンドウォッシャー液量及び噴射状態
  • タイヤ空気圧の調整
  • タイヤの亀裂・損傷
  • 灯火装置・方向指示器の作用及び汚れ・損傷
  • タイヤの溝の深さ
  • タイヤの異常摩耗
  • エンジンオイルの量
  • 室内ウォーニングランプの球切れ
  • バッテリー液量
  • 前席シートベルトの損傷・ねじれ